会社案内

ごあいさつ

当社は、昭和23年に創業した小さな会社です。もともとは軍需工場の鉄工職人だった父親が戦後、鉄工の技術を活かして、捨てられているような鉄くずを拾い集め精米の機械を作って精米をしていましたが、徐々にお米が手に入らなくなり困った父は精米をやめ麺を作り始めました。それが須藤製麺の始まりです。
10人いた父の兄弟皆が手伝い、自分たちで作り、自分たちで配達してまわりました。夏は自転車に商品を積み上げ、冬はソリで運ぶ。それが昭和23年頃の話です。当時は麺屋もたくさんありました。当社の麺は、うどんから始まり、蕎麦、そして昭和28年~29年頃からラーメンを始めました。蕎麦の生麺を茹でて旭川の市場で売り出したのは父が最初だと聞いています。こうしてひとつひとつ積み上げるように商売を固め、昭和36年に有限会社として法人化させました。
現在、業務用の麺を主流に製造している須藤製麺は、お客様の声を聞いて物を作る事に徹底し、独自性のある麺を作っています。その種類は北海道内の製麺店の中でも多く、約100種類に及びます。お客様のご要望にお応えする技術を持ち、日々進化していくことが求められている時代に対応していくため、麺づくりに携わる者は皆、製麺技能士という国家資格を取得しています。
どんな些細なことでもご相談ください。きっとご希望の商品があるはずです。なければ作ります。須藤製麺はいつでもお待ちしております。

製麺技能士
代表取締役 社長
須藤 耕平
須藤 耕平

会社概要

会社名
株式会社 寿 須藤製麺工場
所在地
〒079-8442 旭川市流通団地2条5丁目16番地1
定休日
水曜日・日曜日
営業時間
8:30 ~ 17:30
電話
0166-48-1133
FAX
0166-48-2244
E-Mail
sudou_seimen@yahoo.co.jp
事業内容
  • ラーメン・そば・うどん・(餃子・シュウマイ・ワ ンタン・春巻き)の皮・めんつゆ
  • 各種めん用スープ・割り箸・メンマ・ベリカバー等の麺類・資材の卸
  • 食堂・直営店の営業
  • 北海道物産展(本州百貨店)
創業
昭和23年6月
法人化
昭和36年4月会社設立

MAP

会社沿革

1948年 旭川市新町4条3丁目(現 旭川市8条西2丁目)にて
須藤製麺所を創立。
1961年 法人組織に変更。
株式会社 寿 須藤製麺工場へ名称変更
2005年 旭川市流通団地2条5丁目へ移転
現在

創業者・役員

創業者/須藤 耕司

会 長/須藤 雄一

社 長/須藤 耕平

専 務/須藤 亘亮

旭川ラーメン讃歌

作:須藤 雄一

ひとくちすすりや思い出す
大雪山の峰々や
春の雪どけドロンコ道を
街ゆく人は軽わざ師

ふたくちすすりや聞こえて来るよ
光の柳や大輪が川面を照らす石狩河畔
ときわ公園盆おどり

みくちすすりや目に浮かぶ
スキー・スケートおさな児達が
服に着られて遊んでる

みんなおいでよ北海道
澄んだ空気にうまい水
あたりまえだよおいしさは
自慢がラーメン旭川